Info

超・深海展2015 開催中!Info

新宿のコニカミノルタプラザで「超・深海展」を開催中です。

JAMSTECの研究員、藤原義弘さんが撮影した深海生物の写真はどれも素晴らしく、生物の色が艶やかです。

今年は、チムニー(熱水噴出孔)の展示に力を入れています。

チムニーとは海底の火山活動が活発な場所で、数百度の熱水が噴出されるその周辺にはエビやカニが群がっています。

たくさんの生物が密集している様子はスゴイ!の一言。

そんな熱いところにいて大丈夫なのだろうか?と思うのですが・・・

この深海の熱水が生命の起源かもしれないと言われているのをご存知でしょうか?

地球の70%が海で、その海の90%以上が、水深200m以上の深海。

その深海のほとんどがまだ未知の世界なのだそうです。

宇宙も面白いけれど、それと同じくらい、深海の世界も興味深いですね。

お時間ある方は、ぜひ新宿の「超・深海展2015」にお立ち寄りください。

8月11日まで開催しています。

同時開催の「日本横断 3つの海」の写真も魅力いっぱいです!

deepsea2015-1

deepsea2005-2